紙の辞書はいらない、電子辞書を使おう

僕が英語を勉強していく中で、様々な英語に関する情報を見てきました。

その中には、「紙の辞書を使うのはいい!」ということが謳われていました。

学習初期の頃は、それが良いことだと僕も惑わされました。
しかし、今になってみれば紙はただ場所をとるだけで、良かったことは特にありませんでした。

紙の辞書を用いることのよさを主張する人達は、例えば調べた単語を
マーカーでチェックしておけば、次に見たときに良く覚えられると言います。
しかし、僕の経験では、何万語も載っている辞書で再び出会うことはありませんでした。
また、調べた単語のすぐ側の単語も一緒に覚えられるという人もいましたが、
そんなのはスグ忘れます。また、中には突飛な方が居て、辞書を丸暗記しろと
言う方もいました(笑)あの頃はそれが何か素晴らしい方法のように思いそうになりましたが、
明らかに異常な方法です。英語のみに人生を費やす人以外はありえない方法でしょう。

結局、自分が使うと決めた単語帳と自作の単語帳があれば、
後は、紙の辞書は要りません。電子辞書があった方が効率がいいです。






表示確認

このページは、InternetExplorerおよびMozilla Firefoxで表示確認しています。


Copyright© 2006 確かな英語力. All Rights Reserved.